« 審判更新講習会 | トップページ | 水戸黄門 »

Uリーグ

今日は、中学生の息子の試合 Uリーグ(浦安リーグの略らしい)の予選リーグを観戦してきました。市内の中学生のリーグ戦で、元々は試合を多く経験させようという主旨で始まった大会のようです。”ようです”というのは、選手の起用方法、試合内容を見ていると、目先の勝敗にこだわっている監督さんが多かったように感じたもので・・・。

さて、息子のチームですが、1試合目はDFラインの裏にボールを放り込んでくる相手にちょっと手こずりました。前半、カウンターきみに放り込まれたボールをセンタリングされ、中が態勢を整える前にシュートを決められ、相手に先制点を許してしまいました。

しかし、その後はあわてることなく、中盤・DFラインでボールをまわしペースをつかんできました。前半ロスタイム、息子が中盤でボールを奪いロングシュート。これが決まり同点。前半を1-1で折り返しました。前半を同点で終えたのは大きかったようで、後半は落ち着いて、完全に息子のチームがペースをつかみました。と言うか、前に放り込んでくるチームの特徴と言っていいでしょう、相手チームのFWの足が止まってしまいボールを出せない。そこをつぶされてしまう(息子のチームがつぶす)という内容。(そういう戦術なのでしょうが、大会の主旨を考えれば、もっと個にチャレンジさせればいいのに。と思ってしまいます。)

結果は、4-1で息子のチームが勝ち。

2試合目は、完全にチームの力の差が出ました。息子のチームは、ボールがよく回りサイドから崩していく展開で、前半で5-0 。後半は、ベンチ組と総とっかえで、結果は5-1 。日曜日の1位リーグに進出を決めました。

1位抜けした結果は、もちろん良かったことですが、小学生世代に指導していた子供達の成長を見ることができたことが、今日の一番の収穫でした。トラップ、パス、広い視野、シュート 等々、随分と成長していました。

日曜日の1位リーグは接戦になると思いますが、まずは、自分のプレーができるよう頑張ってください。

|

« 審判更新講習会 | トップページ | 水戸黄門 »

スポーツ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1105886/27998224

この記事へのトラックバック一覧です: Uリーグ:

« 審判更新講習会 | トップページ | 水戸黄門 »