« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

朝、起きた時には雨が降っていなかったのですが、練習に行こうと外を見ると”雨”がパラパラと降ってきました。もっと、ひどく降ってくれば”練習中止”にするのですが、微妙な降り方で、即判断できず、とりあえず自宅待機の連絡を役員さんに回してもらうことにしました。

天気予報を確認し、空模様を見ながら、待つこと20分。

これ以上、ひどくなるようでもなさそうなので、

・体調が悪い子は無理しない

・帽子をかぶる

・タオルを持ってくる

・雨がひどくなったら、途中で中止もあり

を連絡し、練習を行うことに。

リーグ戦も始まったので、いろいろと練習したいところでしたが、空模様が気になり、練習の最初に行う基礎練習が終わったら、ゲームを行うことに。

結局、練習が終わるまで何とか天気がもってくれて、ゲームをいつもより多くできました。

今日も、多くのお母さんが練習を見にきてくれていました。子供達も喜びますし、子供達の頑張っている姿をみて家で会話をしてくれればと思います。

|

リーグ戦

先週から市内のリーグ戦が始まりました。

以前は、リーグ戦も順位をつけて表彰を行っていたのですが、数年前から方針が変わり

・多くの子に試合経験をさせる

・ボールにたくさんさわらせる

等々から、順位をつけないことになりました。

それによって、参加チームをいくつかのグループに分けて、力が拮抗しているチームで競う仕組みになりました。

我がチームのリーグ戦の目標は、”11人制サッカーにむけて”、「個人能力のアップ」「ドリブルとパスの選択」です。

3年生になってクラブに加入した子もいますので、たくさん経験をさせたいと思います。

さて、初戦は・・・。

結果は6-1で勝利。

勝つには勝ったのですが、「ドリブルとパスの選択」は難しいですね。これまでは、ひたすらドリブルすることを教えていたので、子供達も混乱しているようです。まわりの選手を使う(パス)ことのイメージができていない子が多いようでした。

また、まわりが見えていない子もいました。”顔をあげる”は、1年生からやってきていることですが、まだまだのようです。

課題は山積みですが、6点も取れたことは収穫です。2年生までは、押し込んでいてもなかなか点が取れなかったチームが、しっかり6点も取れるようになったのは、この子達の成長だと思います。

ひとつずつ、課題をクリアーしていこうと思います。

|

ゴールデンウィーク

今年の連休は、カレンダー通りの5連休です。

少年サッカーは、3日(日)だけ練習。他は休みにしました。まだ、3年生ということもあるのか、練習に参加する人数が少ないということで休みにしました。まぁ、小さいうちは家族の時間を大事にした方がいいと思います。

3日(日)に、元教え子が「日本クラブユースサッカー選手権(U-15)千葉県大会」に出場すると聞いて、試合観戦に行きました。よく動いてボールに絡んでいて頑張っていました。その日の夕方、その子のお母さんからメールがあり、「最近、調子が悪かったけど、今日はコーチが見にきていたので頑張ったそうです。」とのこと。うれしいですね。いいところを見せようと頑張ってくれるとは。これがきっかけになって、調子があがってくるといいな。夜、その子に試合の感想をメールしました。「ありがとうございます。」と返事があって、まだ、こんなオヤジの意見を聞いてくれると思うとうれしくなりました。

|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »