« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

大晦日

あと6時間で、2009年も終わりです。少年サッカーの方は、12月26日(土)が今年最後の活動でした。

午前中は、通常練習。夕方からは、市内の少年サッカー場で流山東部FCさんと練習試合でした。練習試合は、久しぶりの11人制でしたが、試合を重ねるごとに子供達がスペースを使えるようになり手応えを感じることができました。また、1対1での体の入れ方も随分うまくなりました。この子達なりに、成長しています。来年が楽しみです。

今年最後の活動も、子供達が怪我することなく終われて良かったです。流山東部FCさん、ありがとうございました。

プライベートの方ですが、30日まで仕事でバタバタしていましたので、今日、やっと年賀状を書くことができました。皆さんの手元に届くのが遅くなりますが、お許しを。

話しは変わり、昨日から高校サッカー選手権が始まりましたね。千葉代表の八千代は勝ったようです。また、故郷の長崎代表の国見高校も3年ぶりの出場で初戦を突破したようです。時間があれば、応援に行こうと思います。

正月には、サッカー天皇杯決勝もありますね。クラブOBの玉田君(結婚を発表しましたね。おめでとう。)も出場します。毎年寝正月ですが、天皇杯、高校サッカーと楽しめそうです。

それでは、皆さん、良いお年をお迎えください。

|

今年最後の市内リーグ戦

今日は、今年最後のリーグ戦でした。(まだ、来年に残り2日ありますが)ファイアは2試合、ブリザードは1試合です。

ファイアの1試合目は、同時間帯に審判をやっていたので見ることができませんでした。結果は、0-2 。

2試合目は、ベンチに入って子供達を見ました。細かい課題はありますが、大きなところではボールへの執着心がまだまだ足りないように思います。”自分がやらなければ”とか”取られたら取り返す”、”相手より早くボールに触る”等々。やっぱり、基本は1対1ということですね。しかも、技術ではなく”気持ち”。これができないと、次のステップにはいけません。結果は、0-2 。シュートシーンまでいくのですが、やはり最後の詰めが甘いって感じですね。ボールへの執着心、ゴールへの執着心。泥臭いプレーを仕込まないといけないかな・・・。

ブリザードは、休みの子がいて3年生は7人。そこで、2年生を1人入れてぎりぎり8人で臨みました。相手チームの寄りが思ったより弱く、個の力でいけてしまいました。パスとドリブルの選択を課題にしていましたが、結果は、ドリブルで相手を抜いてシュートまでいけましたので、パスの選択を無理にしなくても良い状況で、課題への取り組みという点では、あまりそういうシーンがなかったかな?得点力不足のチームですが、この試合は10-0で勝利。サイドから崩すシーンもありましたが、得点に結びつかなかったのは課題ですが、しっかり点を取れたのは今日の成果でしょうか。

今年のチームの活動は、今週末26日(土)が最後になります。午前中は練習、夕方からは11人制の練習試合。久しぶりの11人制ですが、8人制で個のレベルアップを目的にやっていますので、11人制のチームがどうなっているか楽しみです。

|

練習試合

今日は、フロインツさん、東習志野FCさんとの練習試合でした。

両チームとも、運動量、ボールへの寄り、キック(パス、シュート)ともしっかりしたチームで、とても勉強になりました。

我がチームも、初めてゴールを決めたT君。ガッツポーズも決まっていました。最近取り組んでいる、パスとドリブルの選択、サイドからの攻撃というシーンも見られて進歩が見られました。

ただ、1対1、ボールへの寄り(相手より先にボールに触る)の基本をもう一度しっかりやらないといけませんね。それから、体力の差も何とかしなければ。土日の練習だけでは、なかなか難しいです。普段の遊びで体力もつけて欲しいのですが・・・。

来週は、市内のリーグ戦です。もう一度、課題を整理して試合に挑みましょう。

今日は、招待いただいたフロインツさん、ありがとうございました。

PS:高校サッカー選手権の千葉県大会の決勝戦がありましたね。習志野には、知っている子がいたので応援していたのですが残念でした。次の目標を見つけて、頑張ってください。

|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »