« 練習試合 | トップページ | 大地震から4日目 »

大地震

被災地の皆様、お見舞い申し上げます。

想像を絶する事態が起きています。テレビを見て、声も出ませんでした。

私が住む浦安市も、道路が隆起・陥没していたり、上下水道・ガスが止まっている地域があります。液状化現象で、泥水が湧き出ているところもあります。

私も、給水車に水をもらいに行ったり、トイレも架設トイレを使う生活です。

風呂も、地震後はじめて、今日、市内の銭湯に行くことができました。

明日からは、輪番停電が始まるとのこと。上下水道がストップしている地域に、停電もとは厳しいですが・・・。

故郷 長崎の家族、友人からも励ましの電話、メールをもらっています。浦安市の状況を伝えるのに、故郷の家族、友人に写メを送っていますが、友人がブログで状況を紹介してくれていました。

首都圏でも、こういう状況にある地域があることは、あまり知られていないと思います。

地震が発生した日、渋谷から月島まで徒歩で移動し自転車を借りて浦安まで戻ってきました。道中の都内は、被害を見ることはなかったのですが、浦安市に入ると、道が傾いていたり、道が陥没していたりでびっくりしました。マンションの前のガードレールは、倒れていました。

110311_225336

マンションの前は段差ができています。

110313_110040

110313_110009

液状化現象って、こんな感じで泥水が湧き出てきます。

110313_164436

車が埋まっていますが、ここの道、本来は道路と歩道は3mほど段差があるのですが、道路が浮き上がってきて同じ高さになっています。左側の歩道は、アスファルトなのですが、液状化の泥でアスファルトが見えません。

110313_163314

トイレは架設トイレを使用しています。

110313_160945

少年サッカーで使用している小学校の校庭も、グラウンドに地割れがあったり、ゴールが傾いていたり、液状化でドロドロ状態とのこと。クラブ員の家族の生活が安定するまでは、練習再開も厳しそうです。子供たちも、日常生活が制限されていて、いろんなストレスを感じているものと思われます。

|

« 練習試合 | トップページ | 大地震から4日目 »